お客様の声~アーキテクノ施工物件~

case#003

穴あけ不要+高架+傾斜で、雨漏りも、雪も心配なし。
一年通して実発電量を誇る安心の太陽光発電システム。

以前から太陽光発電システムに興味を持っていたけれど、屋根工事による雨漏りや、パネルからの落雪による事故などの心配事も多かったため、設置導入に躊躇していた札幌市東区にお住まいのSさん。

無落雪屋根ということで、屋根面に穴をあけずに設置可能な『架台をパラペット(屋上の端に立ち上げられた壁)に固定する工法』をご提案いたしました。

穴をあけないので雨漏りの心配がなく、屋根面から充分な高さを確保しパネルを設置するので、屋根に積もる雪に埋もれることもありません。またパネルの設置角度を45°にすることで滑雪しやすく、パネル上の積雪対策も万全。
それらの雪対策によって、当初はあまり期待されていなかった冬期間の発電も順調でご満足いただいております。

「何よりも驚いたのが子どもたちの節電に対する意識の変化」というSさん。
自分から積極的に電気のスイッチを切るなど省エネに関心を持つようになり大喜びとのこと。停電時にも電気を使える安心感があるので導入して本当に良かったと納得していただいております。

滑雪しやすいようパネルを45度の角度で設置
滑雪しやすいようパネルを45度の角度で設置

  • 赤丸内がパラペット
  • 架台設置
    架台設置
  • CISパネル85W×45枚設置(計3.57kW)
    CISパネル85W×45枚設置(計3.57kW)
  • 屋根にやさしく環境に強い雪国の架台決定版 アートラス

詳しくはご相談ください!!

このページを閉じる

Copyrights © 2012 Tsuchiya Group. All Rights Reserved.